FC2ブログ

【すすきのヘルス】Line(ライン)

すすきのヘルスでハッスルしてきたので、その御報告を致します。

「Line(ライン)」公式ホームページ

大手YESグループのスタンダードなファッション・ヘルスです。

今回、応対してくれたのはAさん。プロフィールの惹句に嘘偽りがない、小柄で華奢な小動物系の女性です。身体の各パーツがとても小さく、それでいて女性っぽい丸みを帯びているため、まるで球体関節人形と対面しているようです。黒い瞳で真っ直ぐに見つめてくる、端正な顔立ちも印象に残ります。ただし、地黒の肌質をしているため、女性に絹色の肌を求めている客人は、肩透かしを食らうかも知れません。

嬢の接客応対は、接客業特有の抑揚をつけた言葉遣いと謙虚な姿勢に一貫しています。悪く言えば事務的ですが、雑談の引き出しが多く、何よりも熱心さが伝わってくるので厭わしくなりません。

シャワーを終えてベッドに移ると、嬢による全身リップが始まります。指先を使ったフェザータッチと小さな舌をクルクルと動かすリップを複合させながら、念入りに皮膚の上を滑らせてきます。とりわけ、指先と舌先で両乳首を同時刺激する手管が絶品であり、図らずも私のドライ・オーガズムが生成されてしまいました。四つん這いのアナル舐めもバッチリ!

私が責めるターンになると、嬢は「クゥンクゥン」という小動物系の喘ぎ声を発します。往々にして、澄まし顔が美しい女性は、性感を受けたときに般若の面へと変身してしまいがちですが、この嬢は眉間に皺を寄せながら、トロンとした恍惚の表情になります。トランス状態に入っている感覚がこちらにも伝わってきそうです。

秘部に鎮座されている観音様は、数時間の鑑賞に耐えられるほどの艶やかさ。性感の度合いに比例して、可憐な一本線から男を蕩かす花弁へと、少しずつ開花していくのがエロティックです。

しかしながら、今回使用したプレイルームは、ベッド周囲のスペースに余裕のない部屋だったので、非常に圧迫感が強かったです。たとえ相手が小柄でもクンニの姿勢は辛いものであり、リラックスしながら責めることができなかったのが心残りと言えます。(ベッドに対して横向きに寝てもらうというテクニックを使えば良かったかも)

フィニッシュはいつものように、おフェラ様に祈願。嬢のおフェラ様は亀頭部分を口に含ませての短いストロークに終始一貫。口が小さいため、長いストロークはムリとのこと。亀頭全体が柔らかい唇によってマッサージされているような性感を受けながら、ジョバァ~と発射。ドカーンとならないように気を使ったのでジョバァ~となりましたが、それでも嬢は口からこぼしてしまいました。

今回、お相手してくれた嬢は、アッパーではなくダウナー寄りの大人の女性。コロコロとよく笑いますが、落ち着いた雰囲気を崩すことがありません。風俗嬢の年齢に言及するのは野暮というものですが、あえて言及すると「ロリ系マダム」の領域と言えます。客人の捌き方を心得ている、プロのヘルス嬢です。

身体のシルエットはロリだけど、中身は酸いも甘いも噛み分けるオトナの女性。そのギャップがたまりません。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : アダルト総合
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

いんふぉめーしょん
ここは大人だけが入れる場所です。アダルト表現が含まれていますので、未成年の方は戻るボタンを押して下さい。
プロフィール

イヂロー

Author:イヂロー
男。
子供時代=バブル期の世代。
会陰部オナニー愛好家。
ドライ・オーガズム実践者。
女性の足フェチ。

*性生活に関する持論
コチラ

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクの際にはメールやコメント欄で御一報頂けると、興奮のあまり嬉ションします。

かうんたぁ
踏んで


エロブログのリンク集
リンク
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

北風
雪見オナニー

しょーとかっと
人気記事へのショートカット ドライ・オーガズム指南書 アネロスとエネマグラ、その周辺 前立腺マッサージ器アネロスを紹介! 前立腺スイッチを操作できるようになるまでの話 女性を感得した体験談
カテゴリ
最新記事
通販サイト
会陰部LOVE
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム