FC2ブログ

【すすきのヘルス】Hug&Kiss(ハグ&キス)

すすきのヘルスでハッスルしてきたので、その御報告を致します。

「Hug&Kiss(ハグ&キス)」公式ホームページ

大手YESグループのスタンダードなファッション・ヘルスです。本店の利用は今回が初めてとなります。

今回、応対してくれた嬢はKさん。プロフィール上ではティーンになっていますが、私には本当かどうか判別することができません(本人にも未確認)。端正な顔立ちをしており、SPEEDが最初に解散したときの上原多香子に似たような、キリッとした表情を見せてきます。肝心のボディは、中肉中背の程良い肉付きをしています。

嬢の性格はとても穏やかで、無駄にキャピキャピしていません。ただし、人見知りが激しいようで、言葉が吃ってしまうという難点がチラホラ。語彙がスムーズに出てこないらしく、子供と会話しているようでもあります。

お店のプレイルームは小奇麗な個人宅のイメージ。白い壁にフローリングの床という、清潔なワンルームです。私が過去に利用したYESグループの部屋では、ここが一番くつろぎやすいと感じました。

入室後、即座にハグ&キスしてくれるのは、お店のマニュアル通り。その他にもソファでイチャイチャプレイがあるはずなのだけど、どういうわけかカットされてしまいました(店を出てから気づいた)。

基本的に、嬢は最小限度のことをプログラミングされているお人形さんです。ある程度のアドリブに応えてくれるけれど、嬢のほうから能動的に動くことはありません。雑談のときも無言状態が長くなるため、客人が積極的に引っ張る必要があります。

事務的にシャワーを浴びると、ベッド上にて嬢によるリップ・サービスが始まります。リップの箇所は乳首とペニスのみ。玉舐め、アナル舐めはありません。しかしながら、乳首への刺激はそれなりに心地よく、舌先をクルクルと動かしながら乳頭を弄ってくれます。

フェラは亀頭を包み込んで唇でマッサージするタイプ。「口の中で唾液を横溢させてからパクッ!」の動作を適度に繰り返すので、視覚からも興奮を得られます。また眼力があるため、フェラされながら真っすぐに見つめられると、その視線に釘付けにされてしまいます。

私の攻撃ターンに移ると、予想以上に「責められ上手」なことが判明。全身性感帯のようになっており、指先でフェザータッチさせただけで反応を示します。嬢の嬌声は、完全にオトナの女のソレです。

嬢は両太腿を擦り合わせたり、骨盤を左右に振ったり、全身を小刻みに痙攣させたり、背筋力でブリッジしたり、様々な反応を起こします。目の焦点が合っておらず、「自分の中で何が起こっているのか」と内観しているように見えます。これは、「ドライ・オーガズムに棹さすための活力」として、お持ち帰りさせて頂きました。

ちなみに嬢の秘部はケアされておらず、ジャングル状態になっています。しかし、トロトロに膨張した観音様が光り輝いているため、手を合わせて拝みたくなる衝動に駆られます。

最後は普段通りにフェラチオを希望。若い女の子に奉仕してもらっているシチュエーションに興奮しながら、ドバドバと発射。嬢がペニスから口を離した瞬間の発射のため、口内にはなりませんでした。

プレイ終了後は会話のキャッチボールが嘘のようにスムーズになっていることに気づきます(それでも吃ってるけど)。何度か本指名して打ち解けていくと、やがてキャピキャピ感が出てくる可能性あり。

今回の嬢は、ヘルス嬢としての自己プロデュース能力は、まだまだ未熟です。しかし、客人に対する奉仕は一所懸命であり、ネガティブな雰囲気はありません。その初々しさを優しく包み込んで、リードしながらのプレイはそれなりに楽しめます。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : アダルト総合
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

いんふぉめーしょん
ここは大人だけが入れる場所です。アダルト表現が含まれていますので、未成年の方は戻るボタンを押して下さい。
プロフィール

イヂロー

Author:イヂロー
男。
子供時代=バブル期の世代。
会陰部オナニー愛好家。
ドライ・オーガズム実践者。
女性の足フェチ。

*性生活に関する持論
コチラ

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクの際にはメールやコメント欄で御一報頂けると、興奮のあまり嬉ションします。

かうんたぁ
踏んで


エロブログのリンク集
リンク
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

北風
雪見オナニー

しょーとかっと
人気記事へのショートカット ドライ・オーガズム指南書 アネロスとエネマグラ、その周辺 前立腺マッサージ器アネロスを紹介! 前立腺スイッチを操作できるようになるまでの話 女性を感得した体験談
カテゴリ
最新記事
通販サイト
会陰部LOVE
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム