FC2ブログ

腋の下と足の裏

永久脱毛をした女性の腋の下を触らせてもらったときの、私の感想・・・・

「足裏のアーチと同じだ!」

大理石のような肌触り、いじらしく窪んだ形状、芳しいフェロモンの香り・・・

ことほどさように腋の下とは、「天衣無縫」という言葉がよく似合う身体部位であるものだと、私は感慨に耽りました。

昭和28年度発刊の雑誌「笑の泉」に掲載されている、日本人女性ダンサーのエッセイを紹介します↓

「お暑い季節には服の袖が短いものですから、とかく殿方は女性の腕のつけねのあたりを気になさいまして、多いのすくないのあるのないのとおつしやるようでございます。あんなところの天産物など別に気にとめるほどのものではないと思いますけれど、ことによると殿方は、腕のつけねと似たような場所を御連想なさつて、興味をお持ちになるのじやないかしら。まあ、オゲレツだわ。」
出久根達郎「雑誌倶楽部」(実業之日本社)収録、「笑の泉」昭和28年10月号エッセイ集より引用

毛のある腋の下→陰部
毛のない腋の下→足裏の窪み


この連想は、絶対普遍といえるかも知れません。

腋の下は、普段の生活では目にすることのない、「秘部」のひとつでもあるので、人間の身体にある「別の秘部」とリンクさせてしまう心理が、多分に働いているのではないかと思われます。

下の画像は、(たぶん)ジーグフェルドのダンサーガールをモデルにした、(たぶん)1920年頃のピンナップ写真です。ジーグフェルド関連のヴィンテージ・ピンナップでは、女性の腋の下が綺麗に処理されているのが分かります。

※ジーグフェルドとは、アメリカにおいてレビュー(寸劇・風刺劇)を確立した第一人者です。



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : フェチ
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

いんふぉめーしょん
ここは大人だけが入れる場所です。アダルト表現が含まれていますので、未成年の方は戻るボタンを押して下さい。
プロフィール

イヂロー

Author:イヂロー
男。
会陰部オナニー愛好家。
ドライ・オーガズム実践者。
女性の足フェチ。

*プロフィールとリンクバナー
コチラ

*性生活に関する持論
コチラ

*アダルトビデオに関する持論
コチラ

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクの際にはメールで御一報頂けると、興奮のあまり嬉ションします。

かうんたぁ
踏んで


レズビアン創作小説


エロブログのリンク集


女性主催のエロ探求サイト


リンク
最新コメント
北風
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

雪見オナニー

しょーとかっと
人気記事へのショートカット ドライ・オーガズム指南書 アネロスとエネマグラ、その周辺 前立腺マッサージ器アネロスを紹介! 前立腺スイッチを操作できるようになるまでの話 女性を感得した体験談
カテゴリ
最新記事
通販サイト
会陰部LOVE
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示