FC2ブログ

【すすきのヘルス】プレジデント

すすきのファッション・ヘルスの体験レポートです。

「プレジデント」公式ホームページ

大手「YESグループ」のヘルスです。社内恋愛をテーマにしたイメクラの一種であり、リニューアル以前の店舗で使用していた「20種類のフェラチオを楽しめるヘルス」を受け継いでいます。

今回応対してくれたのは、M嬢。顔立ちを動物に例えるならば、眼力が強い鹿系。骨格に薄皮一枚のような痩身をしており、男性側の感性では「痩せすぎ」の部類。乳房は手のひらに収まる程度のバランスの良さ。会話のキャッチボールは良好です。

私はシルバー人材を積極的に雇っている零細企業でしか働いたことがないので、嬢の会社員の制服姿には新鮮味を受けました。さすがに下半身のミニスカートには嘘っぽさがありますが、上半身は女性従業員そのもの。あまりプライベートに触れることがない会社同僚と、密室でイケないことをしているような雰囲気を味わうことができます。

今回の嬢は、「責め好き嬢」の典型です。「とにかくペニスを弄り倒したい」「ペニスの反応を間近で見続けていたい」という欲求が強く、長時間の焦らしプレイをおこない、男性の反応に興奮するタイプとすることができます。謳い文句の「20種類のフェラ」は、ほとんど反故にされている状態ですが、これは予想通りです。

全身リップは乳首と局部のみであり、その他の部位へのリップはありません。しかし、指先を使ったフェザータッチと、舌先の力加減が絶妙であり、最高級の焦らしプレイを与えてくれます。とりわけ、蟻の戸渡りと玉へのサワサワが素晴らしいです。

一応、攻守交代しましたが、受け身となった嬢の反応はごく普通のもの。時間の都合により最高潮寸前で止めることになり、嬢いわく「もう少しでイケそうだった」とのこと。

スマタでは、私の下腹部までローションを広げることにより、骨盤の前後移動を楽にできるようにしてきます。このあたりがプロフェッショナルです。

フィニッシュ時のフェラテクは、唾液をたくさん垂らしながら、唇でマッサージするような感じ。ペニスの根本をしっかりと握り、余った皮を引き伸ばしてから行為をしてくれるので、唇がカリ首にヌメヌメと纏わりついてきます。私の射精意欲が一気に引き上げられ、ドカーンと発射しました。

総括すると、「焦らしプレイ好き」にはたまらないヘルス体験でした。ペニスの性感を段階的に引き上げてくれるテクニックを持ち合わせているため、性感の昂りに悶絶することができます。それだけに、ペニスを口にくわえてからのテクニックが前後ストロークだけなのが心惜しいところです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【すすきのヘルス】三ツ星奥様

個人的に高評価している、すすきの熟女ヘルス店の体験レポートです。(来店は昨年12月)

「三ツ星奥様」公式ホームページ

平日割引のフリー入店で、料金は60分11,900円。応対してくれたのは、ほんの数日前に入ったばかりだという、新人のM嬢。

嬢の顔立ちは、動物に例えると馬系。男性が理想としているスレンダー体型(女性が理想としている鶏ガラ体型ではない)をしていますが、出産という大仕事を終えた後のようにも感ぜられます。性格はさっぱりとしており、会話のキャッチボールは極めて良好。落ち着いた雰囲気の中で、体を密着させながらのイチャイチャを楽しむことができます。

ベッド上での全身リップは、マニュアル通りにしっかりとおこなってくれます。舌を目一杯に伸ばして、ウネウネと動かすのが特徴的であり、口づけのときもコークスクリューのようにして、グチョグチョに絡ませてきます。

攻守交代してからの嬢の反応は、まあまあと言ったところ。大仰に芝居されるよりは、こちらのほうがリアリティがあります。

嬢の両脚を御開帳すると、そこはうっそうとしたジャングル地帯。ジャングルの中心部には弁天様が鎮座されていますが、周囲が生い茂っているため視認が困難です。これもまたリアリティがある、と言いたいところですが、ちょっぴりテンションが下がったのも事実です。

それでも、ソコを責めちゃうのが男の性というもの。嬢の弁天様からは、愛の汁がジョビジョバしてきます。内部に指を入れると、壁がフワフワしているのが分かります。

再び交代すると、嬢が主導してスマタを開始。愛の汁が洪水になっていることもあり、滑らかな性感を受けることができます。そのまま私が上体を起こして対面座位スマタをすると、「この体位いいよねー!」と嬉しがります。

最後のおフェラタイムでは、口内に唾液を横溢させて、緩急をつけながら、前後ストロークさせてきます。私が「出そう!」と告げると、嬢は口を離してから「まだダメー!」と焦らしプレイ。時間ギリギリまで、食らいついてきます。

「もうムリ、出そう」
「ウン」

というやり取りの後、ついに波動砲を発射。

しかし、なぜか嬢は口を離そうとしません。そして、「唾液に混ざったまま、飲んじゃったよ」とヒトコト。

総合すると、今回も満足できるヘルス体験でした。あえて欲を言えば、アソコのジャングルを伐採してくれたら完璧だったかも。

【すすきのヘルス】PLATINA(プラチナ)

すすきのファッション・ヘルスで「抜き始め」をしてきたので、ご報告いたします。

「PLATINA(プラチナ)」公式ホームページ

性風俗店の大手「YESグループ」のヘルスです。料金は年末年始のサービス期間のため、指名料込みの65分コースで16000円ぐらい(うろ覚え)。無料オプションのサービスは、光るローションと顔面騎乗を選びました。

今回、応対してくれたのはM嬢。その顔立ちは、動物に例えるならばキツネ系。体型は、余分な贅肉がほとんど付いていないスレンダー系。半球型とつりがね型の中間のような、たわわな乳房を擁しており、くびれから臀部への曲線に目が奪われます。客人の良いところを瞬時に見つけて、褒めてくれる。熱が冷めるようなネガティブ発言はまったくしない。場数を踏んできた、手練れのヘルス嬢という第一印象です。

本店は風俗ビルの3階に位置しており、プレイルームには手前のストリートに面した窓が付いています。カーテンの隙間から屋外の様子を見渡すことができますが、嬢いわく「マジック・ミラーになっている」とのこと。つまり、(私はやっていませんが)全裸見せつけプレイなどをすることが可能というわけです。

シャワー室に入ると、体の洗浄と一緒に「光るローション」によるプレイを開始します。上部にブラックライトが備え付けられており、それを使うことにより、ローションが緑色に発光するという仕組みです。光るローションは、始めこそ単純に面白いのですが、皮膚に付着して伸ばすと、徐々に光らなくなります。さらに、洗い流す作業が大変なので、ここでプレイ時間が奪われてしまいます。

嬢によるオーラル・プレイは全体的に唾液過多。全身リップは、唾液をローション代わりにしながら、舌でマッサージするような感覚。アナルと足先へのリップはありませんが、スマタ・プレイまで流れるように動いてくれます。

スマタを楽しんでから、今度は私の攻撃ターンへと移行。嬢の感度は非常に良好であり、ヒーヒーと嬉しい悲鳴を上げてきます。クンニのときは、最高潮が近くなると、手のひらで私の視界を覆い、自分の表情を隠すという仕草をおこないます。私のターンにおける、嬢の絶頂の回数は、おそらく3回。指入れの状態でイクときの、膣口の締め付けが凄まじいです。

無料オプションの顔面騎乗は、どっしりと体重を掛けてくるタイプではなく、軽くまたがるような感じ。本物のM男にとっては、不満足かも知れません。

フィニッシュ時のフェラチオは、唾液を横溢させた口内で、前後ストロークさせていくタイプ。舌先を動かすテクニックは使いませんが、フェラと同時に金玉をフェザータッチしてくるあたり、我が意を得たりと思わせられます。最後は、私の大好物な「フェラ&金玉サワサワ」により、撃沈しました。

今回のヘルス体験は「初ヘルスはYESグループかハレンチグループのどちらかにしておけば間違いなし」を再確認することができるものでした。数年前から比べると、通常の基本料金が値上げされていますが、サービス内容は申し分ないです。

メンズエステ2連発!ナルシスト&快楽堂

メンズエステで摩訶不思議アドベンチャーしてきたので、その御報告を致します。

---------------------<ヤマオリ>---------------------

「ナルシスト」公式ホームページ

一万円を切る安価で性感マッサージを受けることができるメンズエステです。かつて私はアネロスを持参してのプレイを満喫しています。

関連記事:「【ナルシスト】メンズエステでアネロス・テンポを使ってみた」

久方ぶりに来店したところ、受付にはウルトラ怪獣のラゴンを想起させる大熟女が仁王立ちしていました。「受付担当者でありますように」と願掛けしながら、その場で会計。待合室にて3分ぐらい経過すると、「準備ができましたぁー」との声が。その声の主は先程の大熟女。「まさか」と戸惑いつつも、大熟女と一緒にプレイルームに入室。これほどまで猛烈なオーラを放っている大熟女に応対してもらうのは人生初です。

マッサージに関すると、さすがは年の功。「ここ痛いでしょ?凝ってるねぇ」などと喋りながら、全身をゴリゴリとしてくれます。また、お店のマニュアル通りに性感も与えてくれるのですが、あいにく私の暴れん棒はしょんぼり。

仰向けになったところで、「さて、これをどうしたものかねー」とヒトコト。私の暴れん棒は、されるがままのジャンガリアンハムスター状態。廊下からは店長らしきオジサンの「よいしょ!どっこいしょ!」「バッタン!ガッタン!」という作業音がしきりに聞こえてくるためムードもなし。ローションでクシャクシャになりながらプレイ時間が終了。

「抜きナシの健全店だったらアリかも」とも思いましたが、虚しさと切なさを秘めたままで、他の店へと直行。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-<タニオリ>-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

「快楽堂」公式ホームページ

1年以上のブランクを開けての来店です。応対してくれたのは、初来店のときと同じM嬢。ボディラインはぽっちゃりタイプですが、愛嬌と器量の良さでカバーできているぽっちゃり嬢です。

結論から述べると、大変満足のできるメンズエステ体験でした。鼠径部をふわふわと撫でながらの通常マッサージから始まり、睾丸、会陰部への刺激、ペニス自身への刺激へと、男の性的興奮を段階的に引き上げて行ってくれます。

とりわけ、亀頭を手のひらに包んで、テンガエッグを被せたようにしてからのゆっくりとした動きが素晴らしいです。裏筋へのタッチと金玉揉みほぐしを組み合わせたハンドテクニックも、眩いほどの性感を生んでくれます。

クライマックスになると、いよいよ密着タイムが始まり、嬢が乳房をギュウと押し付けてきます。往々にして、風俗嬢はタイムリミットが迫ってくるとペニスをがむしゃらにシコシコしてしまいがちですが、この嬢は最後の最後までスローペース。射精欲求95%あたりをうまい具合に調整させられて、一回目のコールの直後に「ドバァ~」と発射。

ドピュッ!ではなくて、ドバァ~なのがポイントです。まるでヤカンをぶちまけたような感覚で、精液がドバァ~と出ました。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-<タニオリ>-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

「ナルシスト」の在籍嬢は以前から警戒していたので、「ついに出会ってしまった!」という思いでいっぱいです。ダメージはそれほど大きくありません。

一方、「快楽堂」のほうは、在籍嬢の指名料が一定料金ではなく、人気とテクニックにより指名料が変動するというシステムが取られています。今回は最低料金の嬢だったわけですが、果たして最高料金の嬢はどのようなサービス内容なのか…それはまた次回の話?

【ソープランド】さくら

すすきのソープで腰を振ってきました。

「さくら」公式ホームページ

昔の遊郭or料亭っぽい内装になっている、和風テイストのソープランドです。料金はゲリライベントの適用により、85分18,000円。

応対してくれたのは、ロリ系マダムのR嬢。少女っぽさと婀娜っぽさの両方を持ち合わせている、コケティッシュな嬢です。細かなところまで気配りができ、慇懃無礼にならない程度に接してくれます。

脱衣をすると、泡をつけて普通に洗ってもらってから、一緒に浴槽へとザップーン。トークをしながら潜望鏡に移ります。

嬢のフェラは玉から竿までを舌先でニュルンニュルンと滑らせてから、口腔でマッサージするような感じでクチュクチュと亀頭を刺激してきます。フェラの最中に会陰部(蟻の門渡り)をサワサワコチョコチョしてくるのが感動的です。

マットプレイはいくつかのテクニックがコンパクトにまとめられており、(マット専門店にはさすがに敵わないものの)それなりに満足することができます。「ベッドに行く?それともまだマットで遊ぶ?」というのは前回の嬢も言っていたので、お店のマニュアルでしょう。

ベッドプレイに移ると、私のターンになります。嬢の感度は抜群であり、とりわけ、足へのリップに可愛らしい反応を示してくれます。嬢の足は少女のように小さく、それでいて足裏がフワフワ。足裏の窪みが私の手のひらに綺麗に嵌まるのが素晴らしいです。

一方、嬢の卑猥な花弁もまた小さくて、まるで蝶々がそこに止まっているかのようです。実際、騎乗位で合体するときに、嬢が自分自身の穴を見失ってしまうほど。

合体後はドライ・オーガズムとの相互作用を目指したメソッドで楽しみました。
※関連記事「ドライ的セックス体位」「ドライ的ソープの時間配分」

最後の正常位では、嬢が最高潮のヨガり顔を見せながら、シーツをギュッと掴んで、頭部を左右に降るというリアクションを取り始めます。そして、「イク、イクーー!」と叫びながら、全身をビクビクと痙攣させて絶頂に達します。ヴァギナが私の暴れん棒をギュウウウ!と締め付けてきますが、私はまだ我慢できそうなので、一定のスピードで腰振りを続けます。そうすると、嬢が「またイクーーー!」の叫び声。

後始末の時間を残したうえで、ギリギリのところまで楽しんでからメンズビームを発射。

帰り支度のときも、嬢は能う限りの心遣いを与えてくれます。酸いも甘いも噛み分けた大人の応対というのを堪能することができます。

総合すると、とても楽しいソープ体験でした。自分と波長が合う嬢だったため、私のドライ・オーガズムのメソッドに合わせて、合体したままでコントロールできたのが大きいです。
いんふぉめーしょん
ここは大人だけが入れる場所です。アダルト表現が含まれていますので、未成年の方は戻るボタンを押して下さい。
プロフィール

イヂロー

Author:イヂロー
男。
会陰部オナニー愛好家。
ドライ・オーガズム実践者。
女性の足フェチ。

*性生活に関する持論
コチラ

*アダルトビデオに関する持論
コチラ

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクの際にはメールで御一報頂けると、興奮のあまり嬉ションします。

かうんたぁ
踏んで


エロブログのリンク集
リンク
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

北風
雪見オナニー

しょーとかっと
人気記事へのショートカット ドライ・オーガズム指南書 アネロスとエネマグラ、その周辺 前立腺マッサージ器アネロスを紹介! 前立腺スイッチを操作できるようになるまでの話 女性を感得した体験談
カテゴリ
最新記事
通販サイト
会陰部LOVE
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック