FC2ブログ

ブログのトップ



会陰部(えいんぶ)とは・・・
男性の場合、睾丸から肛門までの部位のことです。女性の場合、膣から肛門までの部位のことです。男女共通の性感帯で、別称「蟻の門渡り(ありのとわたり)」とも呼ばれています。


関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : エログ
ジャンル : アダルト

【AV感想文】変態ニューハーフゆきのあかりの汁まみれチ○ポ狩り

変態ニューハーフゆきのあかりの汁まみれチ○ポ狩り

「変態ニューハーフゆきのあかりの汁まみれチ○ポ狩り」
(ケイ・エム・プロデュース)

ニューハーフのゆきのあかり嬢をフィーチャーした作品です。この嬢は、ドライ・オーガズム実践者の信憑性が高いニューハーフ女優として、個人的に一目置いています。男の名残が強い体躯ですが、本物の女性も顔負けのきめ細かなホワイト・スキンが印象鮮烈です。



冒頭のオナニー・シーンでは、ローターによる刺激を両乳首とアナルに与えながら、なおかつ電気マッサージ器を亀頭の裏筋にあてます。この同時責めにより、嬢は潮吹きと絶頂を同時に迎えます。潮吹きのメカニズムは、無射精オーガズムの準備ができている状態で裏筋を刺激することにより、「精液の精子以外の成分が噴出している状態」と考えるのが妥当な線だと思います。

男優との絡みのシーンでは、男優は口の部分だけが露出しているマスクを被ります。これは、「相手がニューハーフだということを男優には明かさずに撮影する」というドッキリ演出のためのものですが、実質的には「ニューハーフは見たいけれど、男の顔は見たくない」という視聴者心理に配慮した側面のほうが強くなっています。

見どころとなるのは、嬢が騎乗位で責めるシーン。上に乗っている状態で、「イクー!」と言いながら何度も無射精オーガズムに達しています。徹頭徹尾、会陰部を男優の下腹部に打ち付けるような、杭打ちスタイルの上下運動をしているところがポイントです。いわゆる、会陰部オナニーと同等の効果を得ることができているわけです。



丸みを帯びた女体にペニス(モザイク越しでも包茎だと分かる)が付いており、動くたびにそれがピョコンピョコンと動くのが、すごく可愛いです。倒錯的な世界をじっくりと堪能することができます。

ただ、ゆきのあかり嬢の声には男のときの名残があるので、男優が騙され続けるというのは、些か無理があるように思います。
関連記事

テーマ : アダルト総合
ジャンル : アダルト

【AV感想文】ニューハーフレズビアン背徳的ペニクリ性交

ニューハーフレズビアン背徳的ペニクリ性交

「ニューハーフレズビアン背徳的ペニクリ性交」
(アルファーインターナショナル)

3組のニューハーフによる営みを収録してある作品です。

まず、全体的にモザイクが濃いです。交合シーンでは、腰全体がモザイクで覆われているようになります。

尖ったネイルのままでアナルに指入れするところもちょっとキツイです。スローテンポの前立腺責めではなく、一気呵成にズコズコさせるスタイルに一貫しているところにも、味気なさを感じます。

1組目のプレイでは、アナル舐めのときに会陰部まで舌をチロチロと這わしているのが分かります。しかし、カメラがすぐに引いてしまうので、たちまちのうちにモザイクに隠れます。正常位でのアナルファックでは、受け身の嬢が無射精オーガズムに達したようにも見えます。



2組目のプレイでは、パンティからはみ出している亀頭を、穿いているミニスカート越しに鷲掴みにして刺激を与えています。スカートに浮かぶ男根ほど、ニューハーフの醍醐味を感じさせられるものはないでしょう。アナルへの指入れでは、最終的に五本の指を入れてしまいます。受け手の嬢のあえぎ声が首を締められている鶏のようです。ハードコアな雰囲気が強めで、体にも悪そうなプレイです。

3組目のプレイでは、パンティを穿いたままで、互いのペニスを擦り合わせる行為をします。パンティを脱いでからは雛形に添ったプレイが展開されますが、真っ白で豊満な肉体美を堪能することができます。

関連記事

テーマ : アダルト総合
ジャンル : アダルト

脳の空間認識を利用する

ドライ・オーガズム行為(自慰行為)の環境作りについての考察です。

両腕・両脚を真っ直ぐに伸ばしてから、自分の体を主軸にして、扇状に動かしてみてください。

このときの、両腕・両脚の軌道が、「脳の空間認識」の範囲だといわれています。



つまり、この範囲内に何かしらの物体があると、目と鼻と耳で感じるまでもなく、その存在感をキャッチすることができるというわけです。

私はこの範囲内に女性用パンティを配置して、ドライ・オーガズム行為に耽ることがあります

自分なりの、「性感の増幅アイテム」を探してみるというのも、面白いかも知れません。

「ヒフのすぐ上にヒフのように着る一枚の布地。人間が動物とちがって道具を考えだしたときの、もっとも初原的な衣類。それは実生活で大いに人間のために働いてくれたけなげな布地であるはずだ。ところが感情をもった人間は一枚の布地の触覚を通して、実用性以外にいろんなことを期待する。一枚の布地がその人にどんな影響を及ぼすのか、考えると、とても面白い。」
鴨居羊子「わたしは驢馬に乗って下着をうりにゆきたい」(筑摩書房)より引用
関連記事

テーマ : アダルト総合
ジャンル : アダルト

いんふぉめーしょん
ここは大人だけが入れる場所です。アダルト表現が含まれていますので、未成年の方は戻るボタンを押して下さい。
プロフィール

イヂロー

Author:イヂロー
男。
会陰部オナニー愛好家。
ドライ・オーガズム実践者。
女性の足フェチ。

*プロフィールとリンクバナー
コチラ

*性生活に関する持論
コチラ

*アダルトビデオに関する持論
コチラ

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクの際にはメールで御一報頂けると、興奮のあまり嬉ションします。

かうんたぁ
踏んで


レズビアン創作小説


エロブログのリンク集


女性主催のエロ探求サイト


リンク
最新コメント
北風
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

雪見オナニー

しょーとかっと
人気記事へのショートカット ドライ・オーガズム指南書 アネロスとエネマグラ、その周辺 前立腺マッサージ器アネロスを紹介! 前立腺スイッチを操作できるようになるまでの話 女性を感得した体験談
カテゴリ
最新記事
通販サイト
会陰部LOVE
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示