FC2ブログ

ブログのトップ



本ブログの特異点

会陰部LOVE
会陰部(えいんぶ)とは、男性の場合、睾丸から肛門までの部位のことです。女性の場合、膣から肛門までの部位のことです。男女共通の性感帯で、別称「蟻の門渡り(ありのとわたり)」とも呼ばれています。

会陰ナルシスト
男性の会陰部に付いている帯状の縦線は「女性器になるかも知れなかった部位」の名残です。そのことを念頭に置きながら、会陰部に仮想女性器を顕していきます。

特殊オナニスト
私は「会陰部&アナル&乳首」を刺激すると無射精オーガズム、「裏筋&カリ首&金玉」を刺激すると射精欲求にシフトチェンジします。さらに、ユングの言うところの「元型」を脳内に作り上げて、元型との交合世界にトリップすることができます。その性質を利用して、独自路線のオナニズムを探求しています。

足フェチ
私は人間の二足歩行を可能している、「足」の機能美に惹かれています。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : エログ
ジャンル : アダルト

【すすきのヘルス】M's Kiss エムズキッス

すすきのヘルスでハッスルしてきたので、その御報告を致します。

「M's Kiss エムズキッス」公式ホームページ

病院の診察風景をテーマにしたイメクラです。部屋には診察用のグッズと拘束椅子が用意されています。支払料金はポイント使用&指名料込みで60分コース16,500円。

お相手してくれたのはK嬢。身長150センチ以下のちびっ子であり、ホンワカした癒し系の顔立ちと大人のグラマラス・ボディを縮小コピーしたようなスタイルが印象鮮烈。小声&早口なので、トークの内容を聞き逃しそうになりますが、性格は至って穏やか。あらゆる話題にも対応することができる、高度な雑談力を備えています。

プレイルームに入室すると、体を密着させながらの脱衣を開始。瞬時にして恋人同士のイチャイチャ色に染めてきます。有線の音量が最初からミュートされているのも好印象。室内の照明が暗めに設定されていますが、これはプレイ中に客人主導で切り替えることができます。

シャワー室を出ると、コンセプト通りに立ちフェラを開始。唾液をダラダラと横溢させながら、舌をヌメヌメと纏わりつかせてくる手管です。小さな口に頬張りながら、歯に当たらないようにする技術が素晴らしいです。

立ちフェラが済むと、フリースタイルのプレイに入ります。ここで私は、嬢を拘束椅子に座らせて、両手両足を動けないように拘束。ベッドと対面する位置に固定して、私はベッド上で自分勝手に寛ぎます。いわゆるひとつの放置プレイです。

嬢はされるがままに唯々諾々としており、「うーん、どうしよう、ドキドキしますぅ」と言いながら、見るからに火照った体をモジモジさせます。たとえ演技でもあっても、雰囲気作りに秀でているため、その「マゾヒストを演じる技能」には合格点が挙げられます。

放置中に嬢の股間からボットンという音がして、粘り気のある液体が落ちたのですが、これは前もって嬢が注入したローションであると思われます。受け身のプレイから護身するためのものでしょう。

その後も、備え付けのグッズを順番に使いながら、嬢の柔らかなスキンをスローテンポで刺激。ほぼ全身の性感帯が開発済みであり、あらゆる部位で喜悦の声を上げます。その反応の数々を脳裏に焼き付けながら、ドライ行為のスキル・ポイントを溜めていきます。

さらに両足の拘束を解いて、ベッド上に投げ出すようにすると、足フェチ垂涎のプレイに没入することが可能。とりわけ、嬢の両足を手で支えながらの足コキが鮮烈であり、足裏の滑らかなカーブに沿って、自分のペニスが泳いでいく様子が風光明媚。

ちなみに嬢の足は人形のように小さく、とても愛くるしいのですが、少しばかり外反母趾の変形あり。これは嬢も自覚しており、「ヒールを履いたら、あっという間にこうなった」と話しています。

制限時間が気になってきたので、拘束椅子からベッドへと移行。嬢の観音様はベチョベチョの大洪水になっており、指入れしてから壁を圧すると、内部からジュルジュルと卑猥な淫水が差し迫ってくるのが分かります。

クライマックスでは、攻守交代して嬢のターンに変更。フェラと同じように、全身リップにおいても、唾液がつゆだく状態。舌全体をなめくじのようにしながら、きっちりと全身リップしてくれます。

ベッド上のフェラチオでは、小さな舌をクルクルと動かしながら睾丸をナメナメ。私の射精意欲のスイッチが入り、発射オーライの状態になります。そして、身体髪膚に染み入るようなフェラチオで波動砲を発射。発射後、嬢はこちらに見せつけるようにしながら、口の中の精液をゆっくりと吐き出します。

今回、応対してくれた嬢は、まさに適材適所を実現している、プロフェッショナルです。「次はあんなことをしてみたい」という To be continued をパッと思い起こさせてくる、天性の風俗嬢と言えます。

惜しむらくは、プレイ・ルームの隣がミーティング・ルーム(?)になっているらしく、スタッフの笑い声が空調を通して聞こえてくるところ。室内の雰囲気作りに完璧を求めるのは、本当に難しいことだ。

関連記事

テーマ : アダルト総合
ジャンル : アダルト

ネットカフェでアダルトVRを視聴

ネットカフェ"自由空間"にて、久方ぶりにアダルトVRを体験してきました。知り合いが持っていたOculusを体験して以来、およそ2年ぶりです。


Gear VR

今回、私が利用した店舗は完全セルフのため、受付のカウンターが存在していません。タッチパネルでVR完備の席を選んで、その場所に入室すると、すでに道具一式が置いてあります。もうほとんどラブホテルと同じですね。

用意されている道具一式
・Gear VR(SamsungとOculusが共同開発したヘッドマウントディスプレイ)
・Samsung Galaxy S6 edge(VRランチャーしか動かないように制限されている)
・ヘッドホン
・フェイスマスク
・利用マニュアル

VRランチャーが常駐しているスマホを、HMDに装着するというスタイル。自分の頭部に装着するときは、位置や傾きを微妙に変えながら、「何となく見やすいポイント」を探し出すようにします。


配信されているエロ動画

自遊空間の大人向けコンテンツにて、アダルトメーカー提供による短編動画が視聴可能となっています。ベッドに寝ている自分or椅子に座っている自分に対して、AV女優がエッチな行為をしてくるというシチュエーション作品です。

かつてのアダルトVRは、出演者が奇妙な頭身で表示されたり、画面のギラつきにより前頭葉が痛くなったりなど、ネガティブ要素が目につく代物だったのですが、今ではそのほとんどが改善されています。まさに驚天動地と言えるほどの進歩です。


アダルトVRの雑感

ポジティブ
・女体が目の前に迫ってくるヴァーチャル感覚がスゴイ。
・視線の中に入っていない部分を脳内補完してしまうトリップ感覚がヤバイ。
・女優が膝などに手を乗せただけで、その感触を本当に受けているような錯覚に陥る。
・椅子に座った姿勢でフェラされると、リアルでされているときのように宙を眺めてしまう自分がいる。
・女優が視界の中をアクティブに動き回り、「視点を動かすこと」を促してくる作品が素晴らしい。
・「見られる仕事」をしているAV女優の潜在能力を確認することができる。

ネガティブ
・慢性の偏頭痛持ちのため、視界いっぱいにモザイクが広がると、片頭痛の前兆(閃輝暗点と称される)に錯覚してしまう。
・正常位になると、女優の下腹部がチョン切れてジオングのようになってしまう作品がある。
・真下を見ると男優の鼻から下の部分がドアップで映りこむ作品がある。
・そもそも貸し出されるスマホが最高品質の動画に対応していない。

ネガポジどちらでも?
・モニターで視聴するときのクッキリした画質を期待してはいけない。最高品質のVR映像をリーズナブルな価格で視聴するためには、もう少しテクノロジーの進歩が必要。
・VRを体験したあとにVR対応の動画をモニター視聴すると、それなりにVR映像へと脳内変換できてしまう。


Gear VRの雑感

・下部のコネクタを利用すれば、充電しながらプレイできる。
・固定ベルトのマジックテープの粘着力が弱いため、すぐに外れてしまう。
・自分の体から発せられる熱気によって、内側のレンズが曇ってしまう。
・左右の視力に差があると、どうしてもボヤケてしまう。
・鮮明に見えない場合は、スマホの画面を清拭すると良い。
・映像が左へとズレていく。
・スマホに負荷が掛かるとチラつきが出る。
・Oculus Homeのブラウザを使って動画サイトをVR視聴することができる。
・文字入力のときに仮想キーボードが表示されているようだが、真っ暗で見えない(制限が掛けられているのかも?)。
・3Dステレオグラムの要領で遠近の切り替えをおこなうため、目がスッキリしたような気がする(気がするだけかも知れない)。


FOVEについて

自由空間の店舗によっては、PC接続型のFOVEが導入されている場合があります。別途300円を支払うと、「VIRTUALGATE」というVRサイトの体験サービス(ほとんどが有料動画)を受けることができるのですが、サイトを利用しないのであれば未払いでオーケーです。

FOVEはGOM PLAYERと連動しているため、動画ファイルをGOM PLAYERで再生すると、そのままVR視聴することが可能。GOM PLAYERのYoutube再生機能を使えば、いろいろなVR動画を片っ端から楽しむことができます。


最後に

今回のVR体験によって、好事家が言うところの「脳みそが馴染んでいく感覚」を理解することができました。画質等の欠点部分を脳みそが補完していき、「こういう世界だからいいのだ!」という境地に到達する。そこに珍妙な中毒性があるのだと思います。

これからアダルトVRの初体験を済ませようとしている方は、自遊空間VRのコンテンツ「オトナのVR」がオススメです。→公式サイト

新しい技術とエロ・コンテンツは切っても切れない関係であることを、あらためて実感させられます。

関連記事

テーマ : アダルト総合
ジャンル : アダルト

ぺったり足フェチくん テレビ番組を見逃すの巻

聞くところによると、「専門家が女性タレントの足の形状を鑑定する」という内容のテレビ番組が放送されたらしいですね。

私は出演者の一言一句を大仰なテロップで表示する演出と画面端にワイプを並べて表示する演出に拒否反応が出てしまう性質なので、普段からテレビ番組はまったく見ないのですが、今回は少しばかり後悔しています。

関連記事

テーマ : アダルト総合
ジャンル : アダルト

いんふぉめーしょん
ここは大人だけが入れる場所です。アダルト表現が含まれていますので、未成年の方は戻るボタンを押して下さい。
プロフィール

イヂロー

Author:イヂロー
・男
・子供時代=バブル期の世代
・会陰部オナニー愛好家
・ドライ・オーガズム実践者
・会陰ナルシスト
・特殊オナニスト
・女性の足フェチ

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクの際にはコメント欄で御一報頂けると、興奮のあまり嬉ションします。

かうんたぁ
踏んで


エロブログのリンク集
リンク
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

北風
雪見オナニー

しょーとかっと
人気記事へのショートカット ドライ・オーガズム指南書 アネロスとエネマグラ、その周辺 前立腺マッサージ器アネロスを紹介! 前立腺スイッチを操作できるようになるまでの話 女性を感得した体験談
カテゴリ
最新記事
通販サイト
会陰部LOVE
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる